大手銀行で口座開設するならココ!解説付きでおすすめをご紹介

世の中にはたくさんの銀行があります。この記事を読んでいる方のほとんどの方は1つは銀行口座をもっているでしょう。

しかし、ふと疑問に思ったことはないですか?

「銀行口座に違いってあるのかな?」

多くの方は銀行口座はどこの銀行で作っても変わらないと思っていますよね?

しかし!実はそんなことないのです。

そこで今回は、多くの方が利用しているもしくは使用するであろう3メガバンクとゆうちょ銀行の口座の違いについて説明します。

この記事を読めば、どこの銀行で口座を作るのが良いのかわかりますので、是非口座開設の参考にしてくださいね。

三井住友銀行

三井住友銀行の銀行口座の特徴は、ATM手数料の割引+インターネットバンキングの使いやすさ+SMBC日興証券と連動した口座になるでしょう。

三井住友銀行のATM手数料は

  • 平日8時45分~18時:0円
  • 平日上記以外(毎月25日/26日除く):110円(預け入れは0円)
  • 毎月25日/26日終日:0円
  • 土日祝終日:110円(預け入れは0円)

となっています。

25日に多くの企業の給料日に設定されていることがあり25日・26日のATM手数料は終日無料になっています。

三井住友銀行のATM手数料は、SMBCポイントパックというサービスに加入し、所定の条件を満たすとコンビニATMの手数料などの割引を受けることができます。

SMBCポイントパックとは無料で加入することができ最近は口座を開設する際のスタンダードサービスになっています。

所定の条件にはいろいろな条件がありますが、もっとも簡単な条件は残高を10万円以上にしておくことでしょう。

ポイントパックの条件を満たせばコンビニATMの手数料が月3回まで無料になるので、非常にありがたいですね。

また三井住友銀行の口座はATMの割引だけでなく、ネットバンキングが非常に使いやすいと評判です。

特に、スマホの取引の場合はスマホにパスワードカードという振込などをする際に必要なセキュリティツールがアプリと一体になっているので、非常に簡単に振込などを行うことができます。

またSMBC日興証券が子会社なので、SMBC日興証券の口座と連動して使うことができることも大きな特徴です。

このように、三井住友銀行の口座は非常に使いやすくできているので多くの方におすすめできます。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行の口座の特徴はATM手数料の安さ・ネットバンキングの使いやすさでしょう。

三菱UFJ銀行のATM手数料は以下のようになります。

  • 平日:土日祝8時45分~21時:0円
  • 平日:土日祝上記以外:110円

いかがでしょうか?シンプルでわかりやすいですよね?

また三菱UFJ銀行は三井住友銀行とATMを相互解放しているので三井住友銀行の店舗外ATMでも平日8:45から18:00までであれば三井住友銀行のATMの手数料の無料で利用できます。(※三井住友銀行も同様)

無料で利用できるATMが多いことは非常に便利ですよね?

またネットバンキングも非常に使いやすいです。

シンプルな作りになっているのでネットが苦手な方でも問題なく使うことができるでしょう。

三菱UFJ銀行は頻繁に口座開設キャンペーンを行っており所定の条件を満たして口座開設するだけで500円もらえるキャンペーンなどを行っています。

豊富なキャンペーンを実施していることもありがたいですね。

みずほ銀行

みずほ銀行の口座の特徴は全国47都道府県に支店があること・みずほマイレージクラブがあることでしょう。

みずほ銀行は宝くじ販売の関係で全国すべての都道府県に支店があります。

ネットバンクが発達してきたとはいえ支店でなければできない手続きも多いのが銀行の特徴です。

全国どこにでも支店があることは大きなメリットですね。

またみずほ銀行はみずほマイレージクラブというポイント制度があります。

みずほマイレージクラブとは要はポイントサービスです。

取引によってポイントが貯まりこのポイントを振込手数料の割引などに使うことができます。

振込の手数料は最大880円かかるので割引を受けることができることはありがたいですね。

ちなみにみずほ銀行のATM手数料は以下のようになります。

  • 平日8時45分~18時:0円
  • 平日8時~8時45分:110円
  • 平日18時~23時:110円
  • 平日上記以外:220円
  • 土日祝8時~22時:110円
  • 土日祝上記以外:220円

ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行の口座の特徴はなんといっても圧倒的な店舗網とATM手数料でしょう。

ゆうちょ銀行の店舗数は約24,000店舗です。

メガバンクは一行あたり約500店舗なので圧倒的ですね。

全国津々浦々に支店があることは非常にありがたいことでしょう。

またゆうちょ銀行はATM手数料が秀逸です。

ゆうちょ銀行のATMを使えばいつでも無料でお金の引き出しや預入ができます。

豊富な店舗網とATM手数料がゆうちょ銀行の大きな特徴になります。

大手銀行の口座開設についてまとめ

今回は3大メガバンクとゆうちょ銀行の口座の特徴について説明しました。

同じと思われている銀行口座ですが、各銀行によって特徴があることがわかって頂けたかと思います。

是非今回の記事を参考にご自身にあった銀行口座を選んでいたければ幸いです。

下記の記事も是非、ご参考にして下さい。

>>ネットバンキングの安全性は?比較して特徴をわかりやすく解説します

>>振込手数料を無料にするにはどの銀行が一番お得?塵も積もれば出費が痛い!

この記事についてのご質問は「オンライン経理部」まで

☞「オンライン経理部」について